越中富山お土産プロジェクト~幸のこわけ – 富山のお土産をデザイン視点でプロデュース

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player9以上 のバージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

富山湾の宝石と称される新鮮なしろえびを干してうまみを凝縮

無色の透き通った体を持つ美しい しろえび。
体長6cm前後の小さな体をキラキラ光らせて泳ぐその姿は、まさに「富山湾の宝石」です。茹でたりすると体色が白く変化するのが、その名の由来です。

しろえび はからだが小さいため殻がやわらかく、殻ごと食べられるので、殻に豊富に含まれるカルシウムなどのミネラル、キトサンなども一緒に摂ることができます。

富山では刺身やお寿司、素揚げなどでよく食べられています。

これを姿干しにしたのが川口食品です。魚を直接市場から買い付け新鮮なその日のうちに干す、また添加物や化学調味料は一切使わない、などのこだわりが素朴な味わいを生んでいます。

ぜひお試しいただきたい逸品です。

ここが「こだわり」!

富山湾産の しろえび のみを使い、姿干しにしました。

おつまみや、かき揚げの具、各種お出汁や粉末にしてふりかけになど、さまざまなお召し上がり方があります。

素材を最高に生かす独自の乾燥方法で、丁寧に仕上げています。

商品情報

商品名 白えび姿干
価格 ¥600(消費税抜き)※現在、原材料不足と高等により、販売数を制限しています。12月1日から3月31日までの禁漁期間は、限定販売になります。お問い合わせをお願いいたします。
内容量 17g
賞味期限 2ヶ月
原材料 白えび(新港産)
取り扱い事業者 川口食品

プロジェクト関係者からひと言

白えびは、昼間は水深150メートル〜300メートルにいて、夜には水深100メートル近辺に浮き上がる。産卵期は7月から11月。
水揚げしたてキトキトな白えびを、そのまま姿干しにしたこの一品は、かみしめるほどに”旨み”が広がります。
素朴な味をゆっくりと味わってください。さすが”海の宝石”!、姿も味も光っています。

w͂炩

 
Copyright © TOYAMA Design Center. All rights reserved.