越中富山お土産プロジェクト~幸のこわけ – 富山のお土産をデザイン視点でプロデュース

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player9以上 のバージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

ニュース・アーカイブ

2009.12.12 (土曜日)

デザインの視点から富山のお土産のブランド化に取り組む、という注目のプロジェクトについて紹介されました。


2009.12.2 (水曜日)

お土産試作品の発表PRを行いました。
地域文化とデザインが響きあう生活スタイルについて提案しました。


2009.11.23 (月曜日)

県内のお土産をPRするため、富山の「富」をモチーフにしたロゴを完成させたことが紹介されました。


2009.11.7 (土曜日)

お土産物を統一パッケージで包装した試作品を製作しました、という内容でした。


2009.10.30 (金曜日)

「お土産物を統一パッケージで包装した試作品を製作しました。事業費は300万、透明袋にタグを付けたのが特徴です。」という内容でした。


2009.10.22 (木曜日)

デザインウェーブ2009イン富山で、富山のお土産をPRする新たなパッケージの試作品が紹介されました。


2009.10.22 (木曜日)

デザインウェーブ2009イン富山で、富山のお土産をPRする新たなパッケージの試作品が紹介されました。


2009.10.22 (木曜日)

デザインウェーブ2009イン富山で、富山のお土産をPRする新たなパッケージの試作品が紹介されました。


2009.10.22 (木曜日)

デザインウェーブ2009イン富山で、富山のお土産をPRする新たなパッケージの試作品が紹介されました。


2009.10.21 (水曜日)

デザインウェーブ2009イン富山で、富山のお土産をPRする新たなパッケージの試作品が紹介されました。


 
Copyright © TOYAMA Design Center. All rights reserved.