越中富山お土産プロジェクト~幸のこわけ – 富山のお土産をデザイン視点でプロデュース

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player9以上 のバージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

コラーゲン豊富な幻魚と、刻み昆布を練り込んだヘルシー煎餅

ゲンゲ(幻魚)は富山湾で獲れる深海魚。

富山では馴染み深い食材ですが、漁獲量が少ないため、ほとんどが地元で消費されていました。

コラーゲンを含むゼラチン質に全身が覆われているゲンゲは外側がプルプル、内側は淡白ながら滋味のある白身で、上品な味わいです。

近年、ゲンゲにコラーゲンやビタミン、ミネラルが多いことから、各種の栄養補助食品が開発され一躍人気となりました。

このゲンゲをたっぷり練りこんだおせんべいを作ったのは、昭和3年創業の田中屋。
富山が消費量日本一を誇る昆布を刻み込み、淡い薄塩をきかせたことで風味がいっそう増し、味わい深い逸品となっております。

海の幸が練りこまれていますが、臭みなどは一切なく、口当たりの軽い、ひと口サイズです。

 

ここが「こだわり」!

ふるさと富山ならではの素材にこだわり続けて

心を込めて焼き上げた、田中屋だけのオリジナルせんべい。

商品情報

商品名 幻魚せんべい
価格 ¥300(消費税抜き)
内容量 35g
賞味期限 2ヶ月
原材料 馬鈴薯澱粉 海老 イカ ゲンゲ 昆布 白ゴマ 砂糖 塩 植物油 調味料(アミノ酸等)甘味料(ステビア 甘草)紅麹色素
取り扱い事業者 田中屋
栄養成分表
幻魚せんべい 100g当り
エネルギー 蛋白質 脂質 炭水化物 食塩相当量
378kcl 5.3g 0.5g 88.0g  2.9g

プロジェクト関係者からひと言

テスト販売では堂々、人気第1位。
サクサクなのに”つるん!”としてる。お肌にいいから余計に止まらない!
富山でしか売られていない富山のせんべいです。

w͂炩

 
Copyright © TOYAMA Design Center. All rights reserved.