越中富山お土産プロジェクト~幸のこわけ – 富山のお土産をデザイン視点でプロデュース

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player9以上 のバージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

去る1月19日、ザ・キャピトルホテル東急にて、首都圏のメディアや流通関係者をはじめ、一般も参加できる富山県の美味しいイベントとして「富山の魚キトキトフェア」が開催されました。
会場では、氷見寒ブリやシロエビをはじめ、深層水アワビ、ベニズワイガニ等、多くの富山の「キトキト」(富山弁で「新鮮」、「活きがいい」の意味。)の魚や料理が振舞わられ、参加者は、富山の魚の素晴らしさを体感。あわせて富山県の魅力ある観光や物産も数多く紹介されました。

「越中富山 幸のこわけ」に関しては、委託先のスタッフも本イベントに参加し、商品群を展示PR。参加スタッフからは、来場されたお客様から「どうして、ここで(会場で)買えないの?」との声も多かったとのことでした。当日ご来場いただいた皆さま、誠にすいません。次は富山県にお越しいただき、富山の幸を堪能いただきたいと存じます。

良い写真ないですが...当日スタッフが撮影した写真等をアップします。

ちなみに、富山県内では、2月11日、魚津市にて「越中とやま食の王国フェスタ2012~冬の陣~」が開催される模様です。
http://www.shoku-toyama.jp/eat/event/2012.php

→イベントは終了しました。

 
Copyright © TOYAMA Design Center. All rights reserved.