越中富山お土産プロジェクト~幸のこわけ – 富山のお土産をデザイン視点でプロデュース

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player9以上 のバージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

富山県総合デザインセンターでは、平成21年度からデザインで富山土産のブランド化に取り組む「越中富山お土産プロジェクト」を進めてきましたが、「共通パッケージ」や「少量多品種の商品構成」等がグッドデザイン賞審査員等から高く評価され、この度、「2011年度グッドデザイン賞」を受賞しました。

■受賞対象名:地域ブランド開発プロジェクト 「越中富山お土産プロジェクト」
■受賞主体名:富山県総合デザインセンター
■デザイナー名:(有)ファイン・プロジェクト アートディレクター 中山真由美 氏

本プロジェクトにご参画いただきましたプロジェクト委員の皆様をはじめ、商品化にご協力いただきました県内メーカーの皆様、現在も販売に注力いただいております販売店の皆様.etc.etc...関係各位に心から深く感謝申し上げます。

※受賞内容の詳細については、公益財団法人 日本デザイン振興会の下記グッドデザインファインダー専用ページにてご確認いただけます。
http://www.g-mark.org/award/detail.html?id=38098

 
Copyright © TOYAMA Design Center. All rights reserved.