越中富山お土産プロジェクト~幸のこわけ – 富山のお土産をデザイン視点でプロデュース

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player9以上 のバージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

ニュース・アーカイブ

2011.8.17 (水曜日)

富山空港を発展させる会では、全日本空輸株式会社と共同し、ANA(富山-羽田)便の利用者に富山県名産品などが抽選で当たるキャンペーンを実施中。
富山を味わい尽くす「きときと賞」に「越中富山 幸のこわけ 詰め合わせ」も富山県の名産品の賞品に選ばれています。その他「富山米」や「蒲鉾」、「大門素麺」、「ホテル宿泊券」等もあり。
8月1日~10月17日の期間中に、ANA富山ー羽田便を利用して、富山県名産品をGETしてみては!

写真はキャンペーンチラシと富山プロダクツ選定賞品 (現在、H23年度の富山プロダクツも募集中です。)
ほたるいかUSBメモリー・みみいかUSBメモリー
(富山空港2F/まいどは屋/富山プロダクツコーナーにおいて、ほたるいかUSBを販売中)

※本キャンペーンの詳細については、下記WEBサイトにてご確認をお願いします。
■ANAきときとキャンペーンWEBサイト
http://www.ana.co.jp/dom/campaign/local/hokuriku/kitokito/

※越中富山幸のこわけWEBサイトを運営する富山県総合デザインセンターは、本キャンペーンの主催者ではありませんので、キャンペーンに関しお問合わせいただくことはできません。

→キャンペーンは終了しました。


2011.7.21 (木曜日)

「越中富山 幸のこわけ」ブランドに新スタッフの「さちこ」が登場!
幸のこわけのファン&広報担当の「さちこ」が応援tweet。(6/9よりTwitter訓練中)今後、「富山やお土産の話題にとどまらず、食や生活について、広く情報をつぶやいていきまーす!」とのこと。
結婚を契機に神奈川から富山に嫁いで2年半。現在、富山の多彩な魅力にどっぷりな「さちこ」をどうぞよろしくお願いします。

■さちこのtwitter
http://twitter.com/#!/toyama_sachiko

@toyama_sachiko を 是非フォローください。


2011.7.15 (金曜日)

去る7月9日、TOYAMA ADC 2011 審査会が開催。(主催:富山アートディレクターズクラブ)
TOYAMA ADC賞は、国内有数のデザイン団体から、第一線で活躍する現役クリエイターを審査員として迎え、公開審査するもの。富山ADCは、県内外で活躍する県内のアートディレクターが参加し、日々活動を行っています。

さて、当お土産プロジェクト委員の中山真由美さんが「お土産プロジェクト」で、ADC応募総数315点の中から、見事ADC賞を受賞されました。(パチ。パチ。拍手!)また、富山ADC会員が選ぶ「2011 TOYAMA ADC会員審査賞」にも「お土産プロジェクト」が入賞。なお、ADC賞グランプリには、堀川勇&山口久美子 「ファインネクス」が選定されています。

富山ADC入選作品は下記にて展示されます。
■富山デザインフェア2011「2011 TOYAMA ADC展」
9/30(金)~10/2(日)富山市民プラザ 2F アトリウム(入場無料)。

■富山ADCについてはこちら

■富山デザインフェア2011の概要はこちら


2011.7.14 (木曜日)

7/6 岐阜県飛騨市の国道41号線沿いの道の駅 スカイドーム神岡にて販売を開始しました。
現在、「おむすび黒とろろ」、「幻魚せんべい」、「しろえび素干し」、「ほたるいか燻製」、「山の幸昆布じめ」、「もろみ豆」の6商品を販売中。

さて国道41号線といえば、ノーベル賞を受賞した日本人12人のうち、富山県出身の田中耕一さん(化学賞)をはじめ、小柴昌俊さん(物理学賞)を含めた4人が、国道41号の富山から高山までの沿線約90kmに縁(ゆかり)あり。近頃富山では、世界の頭脳が育まれたこの道を「ノーベル街道」と呼ぶようになりました。

これからの行楽シーズン、ノーベル街道の「道の駅スカイドーム神岡」にて休息タイム。そして立山黒部アルペンルート、世界遺産菅沼合掌造り集落など雄大な自然や歴史文化ある富山県へ、是非お越しください。


■道の駅スカイドーム神岡
岐阜県飛騨市神岡町夕陽ヶ丘6番地
※道の駅webはこちら

■富山の魅力・観光
※富山の観光情報webはこちら


2011.7.1 (金曜日)

「越中富山 幸のこわけ」のPRの一環として、KNB大バザール2011に出展します。

「ツクル。ミラクル。」をテーマに、当日はKNBラジオ番組とイベントが連動。タレントやパーソナリティのステージも....。

■KNB大バザール2011

日時:7月3日(日)10:00~17:00(KNBラジオ番組も同時刻)

会場:KNB本社前 プールバール特設会場(富山市牛島町10番18号)

大バザールWEBリンクはこちら


2011.6.29 (水曜日)

7/1より、ANAクラウンプラザホテル1Fカフェ横にて、3商品の「菓子セット」や「海の幸」セット、6種商品が詰め合わせの「越中富山」セットの3種のお土産セットを販売開始。

また、『しろえび姿干し』、『ほたるいか燻製』が客室内のルームミニバーのおつまみに選ばれました。7/1から実験的に客室約60室において、実験的なミニバー販売を行い、反応良ければ以後全室へと発展予定??

富山県にお越しの皆さんには、富山を満喫していただき、『越中富山 幸のこわけ』で富山の思い出も「おすそわけ」してもらいたいですね。

■ANAクラウンプラザホテル富山

住所:富山県富山市大手町2番3号

TEL:076-495-1111(ホテル予約・お問い合わせ)

ホテルWEBは、こちらから


2011.6.27 (月曜日)

本日6/27(月)から、『逸品チャンネル DeSiCa とやま』にてギフトセットのネット販売が開始されました。取扱商品は、『越中富山幸のこわけ』の人気商品(6品)を詰め合わせたギフトセット1点のみですが、ネットよりお買い求めやすくなりました。

■商品:幸のこわけ6点セット

■内容:しろえび姿干し、ほたるいか燻製、幻魚(げんげ)せんべい、おむすび黒とろろ、麦芽水飴、木の葉まころん。各1ケ(計6ケ)をギフトボックスに詰め込んで。

■価格:2,835円(税込)

→販売は終了しました。

■DeSiCaの越中富山幸のこわけ商品へのリンクは下記画像から


2011.6.16 (木曜日)

「越中富山幸のこわけ」ブランドにに新たに「ますの小寿し」の新製品が登場。
メーカーでも試行錯誤して試作を繰り返し、プロジェクト委員の試食のダメ出しの苦難を乗り越え、先日開催の委員会にて、今回やっと新商品として認定されました。

商品は、本ブランドコンセプトに基づき、小さく食べきりサイズながら、伝統の本格的な押し寿司が特徴。お土産品としての綺麗なパッケージも魅力の一つとなっています。また、厚めの鱒(ます)を使いながら、誰にでも好まれるマイルドな味付けをめざしました。

親しい人や自分用のお土産として、「ますの小寿し」を是非ご賞味ください。

・富山県報道発表資料はこちら
・当商品詳細ページはこちら

【販売箇所】
・富山空港2F/まいどは屋 6/17(金)より販売。(※以降火~土曜日のみ販売)
・JR富山駅特選館 2階/とやま屋 (※当面土曜日のみ販売。)
※各店舗の商品数に限りがあります。売切御免!!


2011.6.10 (金曜日)

6月9日、当方の富山県総合デザインセンターにて、今年度第1回目の委員会を開催。
委員会では、H22年度のテスト販売や商品化をはじめ、各種PR事業等の報告と今年度の事業計画について審議が行われました。

なお、昨年度から開発進めていた新たな「ます寿し」の商品化も決定。
来週、富山県のホームページにて新商品を発表予定です!


2011.4.27 (水曜日)

4月25日発刊のフリーマガジン「FAVO 富山版5月号」のトピックスコーナーに越中富山 幸のこわけが掲載されました。FAVOのwebにてデジタルブックで記事を閲覧できます。富山以外の方は下記リンクよりご覧ください。

FAVOデジタルブックへのリンクはこちらから

※掲載は、デジタルブック11ページ

また、4/20発刊の北陸のClubizm5月号のNews networkにおいても掲載あり。こちらは、書店、コンビニ等にて販売中。(担当:K)

Clubizmのリンクはこちらから

写真は、FAVO富山版5月号と富山プロダクツ

・まわりん/おりん優凛シリーズ(㈱山口久乗)


 
Copyright © TOYAMA Design Center. All rights reserved.